TOKYO♯夏詣盆をどり

地域を、東京を、盆をどりで、元気に!
~夏詣発祥10年目に向けて!~

“ 夏詣盆をどり - NATSUMOUDE BONODORI - ” とは ?


令和2年(2020年)より日本中に猛威をふるう新型コロナウイルスの影響から、全国のお祭りは縮小され、祭礼行事の中止、そして周辺地域の賑わいは失われていくばかり。
そこで、令和2年(2020年)秋に『そうだ!「夏詣盆をどり」を創作し、踊りで元気を届けよう!』と浅草神社夏詣運営委員会の有志により「夏詣盆をどり制作委員会」を立上げ、「夏詣」に相応しい、盆踊りを作詞&作曲し、その振付も制作。
令和3年(2021年)の浅草神社 夏詣では「夏詣盆をどり」の初披露をしました。

TOKYO♯夏詣盆をどり

コンテンツ


新しい日本の風習「夏詣」を盛り上げる「夏詣盆をどり」の歌詞制作等を地域参加型で行い、都内各地域の神社で踊るイベントを開催します。

TOKYO#夏詣盆をどり

 

以下の日程で、都内各地のエリアで夏詣盆をどりを開催します!ぜひお立ち寄りください。

実施会場

この事業は、東京都、(公財)東京観光財団の「Old meets New日本文化を活用した観光振興事業助成金」を活用して実施しています。

0 カート
0 フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップ商品